SOSを発せずに命を絶ってしまう若者が後を絶ちません。

僕みたいに不真面目なら逃げ出す手もありですが、みんながみんな勇気があるわけなく怖くてそうもできない。

何かのキッカケでスイッチが入ってしまった裸の王様は、誰にも止められませんよね?

新卒で入社したらパワハラ大好き社長が待ち構えていた

こんにちは!28歳現在主婦で昨年まで車業界の事務で働いていました。

職場のいじめで一番辛かったのは、ワンマン社長に掃除から仕事まで、毎日1時間も説教をされ続けたことですね。

私は事務をする前は接客業をしていたので、全く違う業種でのスタート。入社した当時はサバサバした社長だと思っていたものの、少しでも気に入らない事があると文句を言うモンスターパワハラ社長だったのです。

例え社長自身が悪くても、理由など聞かずにこちらが傷つく言い方でネチネチと永遠に責め続けてきます。

「こんなことも分からないのか」「できないのはお前だけだぞ」掃除機をかけた後に、指でホコリが残っている所を社長が指でなぞり、「できてねえな」と繰り返しの叱責。またそれも私一人を呼びだしたり、他に誰もいない所で言えばいいのに、全社員が居る前で大声で説教をする始末ですよ。

辛くて涙が出てしまい、2、3分程トイレに逃げこむ毎日でした。

そんな逃げ場所で、気持ちを落ち着かせようしていたら「こんなことでふざけんな!出てこい」「みんなに迷惑がかかってると思わないのか」と社長がトイレまで追いかけてきて、他の社員は相手が社長だからか見て見ぬふりで、本当にしんどくて逃げ場もなくて死にたくなりました。

どんなに頑張ってもイジメられる痛みで精神疾患を発症

新入社員だった事もあり、他の社員に迷惑をかけないように、一生懸命仕事を覚えようと毎日必死でした。

でもどんなに頑張っても1回教わった後に、他の社員と同じペースや要領でできるわけないのに、社長は私に対してできて当たり前な事がなぜできない?!と叱責し続けました。

最初は、私が完璧にできるようになればこんな風に社長から言われないで済むと思っていました。しかし、社長の私に対する態度は一向に変わりません。毎日ボロ雑巾のように扱われて、日に日に会社に行きたくなくなりました。

もっと私が頑張れば良いんだと自分に言い聞かせて、どの同期よりも頑張っていたのですが、何をしても叱責され続けたため、なんで私だけこんなに出来ないんだろうと、精神的に追い込まれて過呼吸を起こすようになりました。

私が足を引っ張っている、私が出社するとみんなに迷惑がかかると自己嫌悪に陥り、やがて精神疾患を発症。

家にいても突然泣き出したり何も手に就かなくなり、車を運転しようとするだけで過呼吸を起こしちゃう。震えが出るからと、運転もできなくなりました。今まで出来ていた事ができなくなってしまうのは、恐怖でしかありません。

自分の存在価値を否定する発言ばかりしていて、直したくても直せず辛く苦しい毎日が続きます。

私のことを理解してくれる夫や友人に救われ退職を決意

私は結婚式が近かった事もあり、こんな精神状態では晴れの日を迎えらないと考え思い切って仕事を辞める決断をしました。

といっても精神状態がおかしく、まともに電話ができる状態ではなく、夫に代わりに電話をかけてもらい、夫の方から妻である私をそこまで追い詰める理由はなんなのか、社長に聞いてもらいました。

私が相当追い詰められていたこと、家にいても過呼吸が治まらなくなったことなど、私が言いたくても言えなかった事を夫が代わりに話してくれたのです。

私の住んでいる地域は車社会なこともあり、毎日車通勤で冬用タイヤなどを会社に置かせてもらっていました。

その冬用タイヤを夫に取りに行ってもらい、その時に社長が謝るかなと思っていたら社長は私の夫に会う顔がなかったのか席を外していたそうです。

なんて肝っ玉の小さい男なの?って笑っちゃいましたよ。

後に専務から謝罪の連絡がきました。

私が一番仕事ができて早く仕事を覚えるものだから、社長は期待をしてつい色々言いたくなってしまったなどと、言い訳のように専務を通じて伝えてきました。

今更私が許すはずもなく、思い切って会社を辞める行動を起こせた事で、辛く苦しい状況から脱出する事が出来ました。他の社員に対してもお礼の連絡を入れて、今では全く会社との繋がりはありません。

結婚式を控えていて、理解ある夫がいたからこそ、モンスターパワハラ社長がいる会社を辞めることができました。

きっと自分が置かれている状況だったり、理解のない夫だったら、今でも会社に居続けて苦しみ続けていたに違いありません。周りが変わるのを待ったり、誰かが助けてくれるはずと待つのではなく、嫌な思いをしてるなら逃げよう!と決めて、行動することが改めて大事な事なんだと気づきました。

パワハラに遭遇したら助けて欲しいメッセージを出そう

仕事を辞めた後でも暫くは精神疾患や震え、過呼吸などの症状に悩まされ続けました。

特に私がいるだけで周りの人に迷惑をかけてしまうって気持ちは仕事を辞めても変わらず、まとわり続けた嫌な感情。

入籍したばかりでしたが、迷惑をかけてしまうので離婚する事も本気考え、ついつい口に出したこともありました。

しかし私の家族や友人は、私の今の辛い状況を理解してくれて、私がどんなにひどい事をいっても誰一人責めようとしません。私の辛かった話を聞いてくれて、不安な気持ちにさせないように、私の発言を肯定して存在価値を認める言葉をたくさん投げかけてくれました。

特に夫は、仕事から帰ってくると私の話を誰よりも聞いてくれ、家事も変わってくれ傍で寄り添ってくれました。

こうしていくうちに私は、精神疾患を少しずつ克服し暫く出来なかった運転もできるまでに回復しました。運転ができるようになっても、会社の近くを通ると過呼吸で震えが止まらなくなることも沢山ありました。

しかし周りの人がついていてくれて、何が起きても私が安心して過ごせるよう配慮してくれました。

今は主婦ですが、今後また働こうと思った時に、また同じ目に遭ったらどうしようと不安でたまりません。散々否定され続けてきたので、自分に自信がなく、存在価値も低いですね。

もし同じ状況に遭ってしまったとしても、逃げる事や周りにSOSを求める事を忘れずに、新しい事に積極的にチャレンジできるようにしていきたいです。

就職先で待っていたイジメが趣味の社長だった話まとめ

最後に要点を纏めておきますので参考にしてください。

  • 入社した自動車販売業の社長がパワハラ大魔王
  • 女子トイレに逃げ込んでも追いかけてくる社長
  • 過呼吸と精神疾患で追いつめられ退職
  • 夫と友人たちに助けられ少しだけ症状が回復した
  • 辛い時はSOSを出す勇気を持ちませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事