男ドン引き!依存し過ぎる重い女に好かれてしまった場合の対処法

「うぁぁぁ、メチャメチャ重い女と付き合っちまったよぉ」って弟が嘆いていまいた。

拙者から見ると、メッチャ献身的な彼女さん。料理も掃除も上手いし、拙者たちとの会食時も楽しい話題を振ってくれる。

なのに、メールの返信が遅いだの、愛してくれって言ってくれないだの、もう重すぎて別れるんだとさ。拙者も、そんな彼女さん愚痴を聞かされて少々参っておる。

彼が好きすぎて束縛しまくってた30代重い女のケース

彼が好きすぎて束縛しまくってしまった30代女の後藤です。

恋愛で一番辛かったのは、だんだんと彼氏が自分のことを重いと距離を取るようになった経験。

連絡をしてもすぐに出てくれなくなり、今まで一緒にお祝いをしていた記念日にも仕事を入れられたり、一緒にいる時間がどんどん減く事実に気が付いた時は本当にショック。

もう悲しくて、辛かったってもんじゃありません。

最初はあんなに優しかったのに、以前の優しい彼を思い出すとそれだけで涙が出てきて、何をする気も起らず仕事を休んでしまうこともありました。

結局私が彼を束縛しすぎていたのが駄目だったし、彼に対する愛情が重すぎて彼が離れていって、私たちは別れる結果になりました。

今はそうなってしまったのも仕方がないと素直に思えますし、だんだんと気持ちの整理もでき思い出しても涙が出ることはなくなっています。でも別れた時には、心にずどーんと大きな穴があき、涙も止まらずこれから生きていくのが嫌というか無理だと悟ったのを、今でも覚えています。

ビルから飛び降りて死のうと思えるぐらい彼を愛してた

いつも優しい彼だったので、私が調子に乗って束縛しすぎていたのは勿論反省しています。

でも、彼に距離を取られ避けられるようになった時は、意味が分からなかったですね。

こんなに自分は好きなのに、なんで私を避けるんだろう?

何で?何で?ねぇ何で?って本気で思っていました。最初は彼を束縛しすぎているとか、愛情が重すぎることに自分が気が付いていなかったんですね。

最初は本当に偶然で、自分の被害妄想かもしれないぐらいでしたが、そうではないことに気が付いてきた時には本当にショック。

もう今すぐにこの職場のビルの窓から飛び降りてしまおうかと、思ったくらいです。

彼に振られた時は、自分はもう生きている意味がないし、生きていても楽しくないと感じちゃいましたね。

それくらい彼のことが大好きで、自分には趣味もなく彼に完全に依存していましたし、彼が趣味と言っても過言ではないくらい好きでした。

この痛みは今まで経験したことがない痛みで、甘いものを食べても甘いとか美味しいと感じないし、世界で一番孤独で絶望的だと思った記憶もあります。何をしても楽しくないし、何を見ても感動しないし、いつも頭の中は別れた彼のことで一杯。

それくらい彼のことしか毎日考えていなかったことです。

大好きな彼にフラれてから何もする気が起きない重い女

彼と別れてから暫くは何をする気にもなれず、仕事も休んで家でひたすら横になって過ごした記憶しかないです。

でもこれではいけないと、一週間くらい経った時に気がついて、出社するようになりました。とても辛かったのですが、出社するようになったら気分転換ができだんだんと、彼のことばかり考える時間が少なくなっていきました。

そして、自分の趣味を見つけることが大切と、料理教室に通い始め今も楽しく通わせてもらっています。

もちろん、今も新しい彼が欲しい気持ちがありますが、もっと自分がのめり込める何かを発見してからではないと、また同じ過ちを繰り返す恐怖があります。

きっとこのまま新しい誰かとお付き合いをしても、またその人に依存をして嫌われて、振られてしまう気がします。

一度束縛しすぎて大好きな男性に振られているので、次回は慎重に人を好きになろうって気持ちです。

なかなかこの依存してしまう体質を変えるのは大変ですが、とにかく自分が一生懸命になれる何かを見つけたい気持ちがあるのは確か。料理教室は、料理を学ぶことも、同性の友達を作ることもできるし気分転換になるので、私は大好きです。

料理ができるようになると、自分に少しずつ自信を持つことができ明るくいれる気がします。大好きな人に振られ死ぬほどつらい痛みを経験したことで、新たな一歩を踏み出すことができ、落ち込んでばかりいないで前に進めば、何かしらイイことがあるって気付けました。

失恋の痛みを克服するにはどうしても時間が必要ですよ

やはり辛い恋愛で経験した痛みを克服できたのは、月並みな言葉ですが時間です。

最初は周りに何を言われても辛かったし、どうせあなたには自分の気持ちなんて分からないとか、綺麗ごとばかり言いやがってと思っていました。でも、人間なのでそう思うのは仕方がありません。

でも結局は時間が解決してくれましたし、思い出すとまだ辛いですが涙が出ることはもうありません。

私の場合は、料理教室が大きな力をくれたと感じています。

彼とは全く関係のない場所に行って良かったですし、そこで新しい人と知り合えて楽しく過ごすごせているからです。新しい料理を覚えたり、上手に作ることができるようになり、自分にもこんなことできるんだと新たな自信に繋がっています。

彼とお付き合いを継続していたら、こんなに楽しい世界のことは知らなかったし、新しい自分も発見できていなかったなぁ。

そう考えると、別れたことは後悔していないです。

むしろ、あの痛みを経験できて良かったと思えるぐらい。料理教室に行っていると、以前彼とお付き合いをしていた頃は楽しかったけれど、自分が全く成長できていなかったと思い出します。

いつも彼に依存して、彼しか楽しいことがなかったからです。

でも今は楽しいことを自分で探して楽しめるので最高です。彼と別れたことで、人生の楽しみ方を見つけることができて嬉しい限りですね。もちろん、今後は誰かとお付き合いしたい気持もないわけなじゃないから、もっとのめり込める何かを探していきたいです。

依存し過ぎる重い女に好かれてた場合の対処法まとめ

最後に要点をまとめておくでござるよ。

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3
  • リスト4
  • リスト5

拙者も息苦しさをぬぐえんでござる!!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします